少し卑屈な安住氏。清潔感をもってエイジング!(20180624放送)

nichiten-image

安住紳一郎の日曜天国(https://www.tbsradio.jp/nichiten/)オープングから卑屈な安住氏──。たいへんね、中澤さん。。。

挨拶後、早々に…(https://youtu.be/E31I5Zq_iCg

nichitennichitennichitennichitennichitennichitennichitennichiten

安住:東京は雨が降っています。今朝8時半過ぎくらいから降っていまして、あと1時間くらい東京、神奈川、千葉で一次的な雨ということです。かなりしっかり降っていまして、私は近くのビジネスホテルに泊まって、日曜日いつも迎えてるんですけれども、傘を持っていなかったので、恥ずかしいくらいびしょ濡れになって来ましたけれども。

中澤:ふふふ

安住:雨の予報出てましたっけ?

中澤:出てない…

安住:出てないですよね。

中澤:はい。ビックリしました。あらーと思って

安住:かなり、土曜日に結構しっかり降った雨くらいの雨粒が空から降ってきていて、すごい外国人観光客に、なにか「人として下!」みたいな感じで見られたわー。私にそういう思考があるのかな、いけないねそういう考え方は…

中澤:え、濡れてるから?

安住:びっしょ濡れでしょ

中澤:ふふふ(笑)髪の毛濡れてますね

安住:髪の毛濡れてますし、決してね、もう、生きてるだけで「旬」というわけじゃないですから

中澤:いえいえいえ(笑)ステキですよ

安住:いやいや違います。

中澤:お世辞ではなくてね

安住:違いますでしょ。皆さんも心のなかではきっちり分かってますでしょ。人間の「旬」というものがやっぱりありますでしょ。

中澤:好みもありますから…

安住:ちぃがいますぅー。違います!

(笑)

安住:やっぱりねぇ、10代とか20代が雨に濡れながら外を歩いていたら「頑張ってるな!」って気持ちになりますしね、「あら?どうしたの?」って気持ちになりますけれども、50、60で雨に濡れて外歩いてたら「なんだこいつは!」ってことになるわけですよ。

(笑)

安住:悔しいね!

中澤:しょうがないねー

安住:しょうがない。やっぱりね「清潔感をもってエイジング!」ってのがテーマですよね。人に迷惑をかけちゃいけない

中澤:そっ

安住:やっぱ40、50になったらやっぱり、人前ではなるだけ汚い汗はかきたくないね。うーん。清潔に生きていきたい

中澤:そうですねー

安住:ねー。辛かったねー。

中澤:(笑)うーん…

安住:年齢とともに、責任というものは増すからね。

そうですねー

安住:きちんとね、こういう不用意…不意な雨にもきちっと落ち着いて対応できる、余裕を持って生活しなくちゃいけないっていうことでしょうねー。ビックリしました。雨がね、降ってました。。。あと1時間半くらいで止みそうですけれども。。。

nichitennichitennichitennichitennichitennichitennichitennichiten

番組が始まって早々にチョイと拗ねる感じが、安住氏の魅力かな?「清潔感をもってエイジング!」名言が決まった日曜の朝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください