ダイアリー

楽しくないのは未来への想像力が足りないから

投稿日:

ヤラナケレバならないコトが多すぎて、タスクリストにすら記録できないほどヤラナケレバならないコトに溺れているここ数日間───。

なるほど───、これは楽しくない。目の前のタスクがヤラナケレバならないコトになってしまうと、それへの気持ちが「駆け足」になる。

過ぎてしまえばよいという心情───。ノンノンノン。

ヤラナケレバならないコトではあるが2度とやる機会など無いだろうから誰かにお願いしたいという気持ち───。ノンノンノン。

何事も経験です。それをヤルことで命に危機が及ぶのでない限り、進んでやろう。前向きに。

なぜ楽しくないの?

ヤラナケレバならないコトの全体(スタートからゴールまで)が見えないから「面倒」という気持ちが芽生え楽しくないのだ。

これはどんなタスクにも、どんな制作にもあてはまる。

完了までの全工程がイメージできないから面倒で、億劫で、不安になる───。

不安だから楽しくない。

全体を見据え、イメージし、コトが上手く運ぶことをシミュレーションすればいい。あとはそれをトレースすればいい。

シミュレーション通りに事が運べば知らず知らずに楽しくなる。そして、物足りなくて少し冒険したりもする。

そんな風に、ヤラナケレバならないコトをイージーに捉えられれば楽しめる。

そして、道をはずした冒険が新たな価値を生むこともある。だから「面倒」だと敬遠すその姿勢を正すことが新世界への近道なのです。

 

-ダイアリー
-, , , ,

    

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

身近な課題を考えたことで問題解決の難しさを再認識した話

仕事でPCを使うようになってから視力の低下が止まらない。 もともとは裸眼で「2.0×2.0」の最適な視力を有していたが、年々下がり続け、いまでは「0.04×0.06」なんていうミクロの世界を表現するよ …

量は質を兼ねる

「量より質」という言葉がある。この言葉を抱き、何度となく時間を恨んだ人も多いのではないだろうか。 かくいう私も20年ほど前はそんなクリエイターであったが、今になってやっとこの言葉の真意を理解した。 質 …

名刺にQRコードをつけました

弊社ホームページも公開され「モバイルファスト」(スマホ最適化)も完全対応できたことで、名刺にQRコードを印刷することにしました。 ときに、QRコードを掲示しておきながら、スマホに最適化されていないホー …

サラリーマン脳を溶かすために考えていること

「浦和 蔦屋書店」に行ってきました。 この書店は、代官山、函館、湘南、梅田に次ぐ5店舗目のフラッグシップのようですね。(詳しくはこちらから。) スターバックスと併設された店内は、ドリンクを購入すれば店 …

happyという言葉が余りにもきれいに使われ過ぎて

なぜ人はこうも忘れっぽいのだろう。 狭い部屋で走り回り、柱の角に足の小指をぶつけ悶絶したこと、もう忘れて走り回る。 馬鹿なのか!? でもいいか。その顔に笑顔が溢れていれば───。   誰かが …

GoogleAds

自己紹介

プロフィール写真

株式会社ハップデザイン
Web&ITコンサルタント兼CEO
吉岡 幸一

2017年5月_制作会社より独立し、中小・ベンチャー企業に特化した「企業ホームページブランディングサービス」を提供する『株式会社ハップデザイン』を設立。
約20年に及ぶウェブ制作および企業のWeb活用サポートにおけるナレッジを、少しでも多くの方々へお届けするため日々奮闘中です。

follow us in feedly follow on rss